専業トレーダープランが始まりました。

fxトレード受講

【お住まい】 東京都
【性別】男性
【お仕事】会社員
【年齢】40代
【 投資経験は? 】4年位

このfx教室の受講はいかがでしょうか?

率直な意見をお聞かせ頂けると今後の教室作りのきっかけに非常に助かります。
また現在受講を検討中の方のなにかしらの参考になるかもしれません。残念ながら特に書く事がないよ!という場合には【受講の決め手】などが参考になるかもしれません。

それでは!
今後ともよろしくお願いいたします。

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. bJAQdZ89fvGW4vH9

    早いものでyasu先生の講義を受けるようになって3ケ月が経過しました。
    yasu先生の講義を受けることができて本当に良かったと思っています。

    以下は、受講を検討されている方へ、私の個人的な感想と経過を記させていただきます。

    【受講の決め手】

    今まで私は
    ・トレードスクール
    ・商材
    でFXの勉強をしてきました。
    いずれも検索すればすぐ出てくるような有名どころです。
    もちろんこれで専業トレーダーになれた人もいることと思いますが、私はその兆しすら見えない状態でした。

    しかし、どうしても専業トレーダーになる夢は捨てきれず、[マンツーマン FX]で検索したことがきっかけでyasu先生のHPに辿り着きました。

    マンツーマン指導を歌うFX講座も複数ありましたが、私は、
    「自分が専業トレーダーで、実際に月ウン百万以上を稼いでいて、特にお金は必要はないが孤独なのでFXの指導をすることにしたらどうするか?」
    と想定して選びました。

    他所は返金制度があったり、メンタル面を強調したあまりに長い説明であったりと、『私にお金の余裕があったらしないであろう面倒くさいこと』が強調されていました(あくまで個人的見解です笑)。

    最終的にはお電話でお話しして、『普段はサラリーマンなので検証をする時間がとれない』、『ずっとチャートを見ていられない』等の相談をさせていただき、すべて『大丈夫です!』と力強い返事を頂いたので受講を決めました。

    【3ケ月間の経過】

    正直なところ、始めのうちは全く講義についていけませんでした。
    私がFX経験者ということもあり、体系だった講義というよりはyasu先生の専業トレーダーとしての相場観や、過去チャートからの示唆についてのお話の方が多く、『何が分からないのかも分からない』まま講義は進んでいきました。
    ただ、授業をキャプチャーした動画を週に3回以上は必ず見て、重要なところを箇条書きでメモし、yasu先生の思考でチャートに向かうことを意識し続けました。
    すると講義の初め一週間の振り返りで、段々yasu先生と同じようなことを考えていたということが増えてきました。

    あまり上手でない比喩かもしれませんが、英会話ができるようになるために
    ・英会話学校へ行く=トレードスクール
    ・独学で勉強する=商材
    だとしたら、
    ・とりあえず外国へ行ってしまう=yasu先生の講義
    になると思います。
    一番早く英会話が身につく方法だと思います。

    yasu先生の講義は、FXブログにあるような机上の理論や小手先のテクニックではなく、二度と同じことはない相場の世界で、直近の過去チャートを読み取る力(環境認識力)とトレーダーとして生計を立てる(お金を増やす)実践的な心構えだと思います。
    そして、ようやく専業トレーダーになれる兆しの兆しくらいは見えるようになってきたと思っています。
    たった3ケ月でこの変化は、私個人の中では非常に稀な感覚です。
    一日中チャートを見ていたい、という気持ちが日に日に強くなっています。
    今はまだ0.01LOTでのトレードですが、来月に入ったら少し多めに入金して、トレーダーとして食べていけるよう実践的な段階に入りたいと思っています。

    引き続きご指導のほど、よろしくお願いします。

    ーーー

関連記事一覧

サイト内検索・・・